スタート -子育て中に安心して休める場所ー

川崎市多摩区で活動している スタートー子育て中に安心して休める場所ーの活動日時・内容などを書いています。             一緒にお茶を飲みながらゆったりとおしゃべりしませんか

スイーツとコーヒー♡おまけにコラム その8

ママたちのちょっと切ないひとりごと、からの~結論
 
 
ママ友を横目でチラッと見て
 
いいなぁ
なんであの人はあんなに余裕があるのかなぁ・・・
 
なんでいつもきれいで明るくいられるんだろう・・・
悩みなんてないんだろうなぁ
 
子どもに怒ったことなんて、なさそう
そんなことあるわけないか?
いや、でも怒ったとこなんて想像できない・・・
 
おやつも手作りだって
どうしてそんな時間があるんだろう・・・
 
 
・・・それに比べてアタシは
 
 
これ
歴史を越えて繰り返されているひとりごとなんです。
どなたも一度はきっと。
 
あなたひとりのひとりごとではありません。
 
 
 
他のママを見て
そう思っちゃいますよね。
 
 
そう思っちゃうのは、しょうがない(^^;)
 
 
よく言われます。
『人と比べてはいけません』
 
そうでしょうか??
人と比べなければ
自分のことも見えてきませんよね。
 
 
子どものこともそう。
『他の子と比べてはいけません』
 
そうでしょうか??
比べてみて
わかることもたくさんありますよね。
 
 
大事なのは
比べたあと、なんです。
 
 
「だからアタシはだめ」
とか
「だからうちの子はだめ」
という  “ 結論 ” は出さないでください。
 
 
では
こんな場合はどうでしょう。
 
自分より大変な経験をした人
苦労している人と比べて
 
「あんなじゃなくてよかった」
とか
「あの人より私のほうがマシ」
と、いう結論。
 
これは
「あぁなったらおしまい」
「あんな苦労はみじめ」
と、相手をおとしめる気持ちから出ている結論ですよね。
 
「あの人はあんな苦労をしているけれど
どうやって乗り越えたんだろう」
とか
「私もあきらめずにやってみようかな」
と思えるなら
その人の苦労を素晴らしいものと、とらえていることですよね。
 
この違いは大きいです。
 
大事なのは結論です。
あなたはどういう結論を出しますか?
 
 
 
スタート代表 大井和枝