スタート -子育て中に安心して休める場所ー

川崎市多摩区で活動している スタートー子育て中に安心して休める場所ーの活動日時・内容などを書いています。             一緒にお茶を飲みながらゆったりとおしゃべりしませんか

スイーツとコーヒー♡おまけにコラム その12

『出会い』ーこの大きなもの


“ 人生を変える出会い ”
そんなテーマの本を読んでいたら
私もある人との出会いが、すぐに浮かびました。
もう30数年も前の出来事です。


娘3歳
幼稚園の入園式の日。

私は、初めての子どもの入園式なので
だいぶ前から娘のために
入園式に合う可愛くてきちんとしたお洋服、靴下、靴、果ては可愛いハンカチまで準備していました。

入園式の前日は大雨
でもその日はよく晴れていました。

幼稚園へ向かう途中
娘は楽しそうにいつものスキップ
ところが地面は水たまり
そこに、バッシャーン!
転んじゃったのです・・・。

娘の泣き声
びっしょり泥だらけのお洋服
顔まで泥
靴下なんて
元は白だなんて思えないブラウンに!

あわてて拭いたものの
少しもキレイにならず・・・。

おかあさん(私のことね)ピーンチ!
頭ぐるぐる
たぶん目もぐるぐる

家に戻る時間なし!
だいたい家に帰ったって
この “ 一張羅 ” 以外着るものなし!

なんで転ぶの・・・
いや、なんで昨日は雨だったの・・・
もう、なんでこれから入園式なの・・・?!
(訳わからなくなってる)

どうしょう
もう絶望
どうしたらいいの。


とにかく園に行くしかないか。
事情を言って、園で洗わせてもらおう。
それしかない。


なんとか、泣いてる娘と園へ。


キレイなお洋服の子どもたち
笑顔のおかあさんたち
にこやかに迎えてる先生たち。

泣きたい気持ちで園の入り口へ。

その瞬間
本当にその瞬間!
担任の先生が娘を抱きしめたのです!!

「ともちゃん、よく来てくださったわねぇ
先生待っていましたよ!」と言いながら。

先生はもちろんキレイなお洋服。
なのに、なんの躊躇もせず
びっしょり泥だらけの娘をぎゅっと。
娘は安心したのか、さらに大泣き。

私はアワアワして
「せ、先生!先生のお洋服が・・・
す、すみません、あ、あの・・・」

先生は娘を抱きしめたまま
私にも笑顔で「中にお入りください」の
ジェスチャー


世の中にこんな人がいるのか、という出会いでした。

泥だらけで泣いてる子どもを見て
「あら」でもなければ
「どうしたの」でもなく
最初にしてくれたことが
泥だらけのまま抱きしめること・・・。

先生には一瞬でわかったのでしょう。
とんでもない事態になって、ただ不安しかない
子どもの心。
情けなさに逃げ出したくなっている母親の心。

でも
それでも
あんな一瞬で、なんの迷いもなく
笑顔とあの言葉で、抱きしめてくれるなんて。

そんなことできる人がいるなんて。


その後のことは、なんだか記憶が
飛んじゃってます。
先生のお洋服は・・・正視できませんでした。
記念写真には
上着は着てなくて、靴下も履いてなくて
スカートは後ろ前にして
なんとか収まっている娘が。


忘れたいぐらいひどい出来事なのに
一生忘れられない出来事になりました。

言葉遣いの美しいその先生には
それからも何度も驚かされました。
「こんな人がいるんだ!」と。


30年以上経っても
娘を抱きしめてくれたあの瞬間を
思いだす度に涙が出ます。


もとより真似など出来るはずもなく
尊敬と憧れを抱いているだけですが
私にとって、とても大きな出会いでした。


スタート代表      大井和枝

昼スタのお知らせ☆

こんにちは(^^)/
梅雨があけたような暑さですね(+o+)
 
今週木曜日(13日)、昼スタを開催いたします。
夏休み前最後の昼スタになりますので、どうぞご参加ください(^^♪
 
場所は多摩市民館第3会議室、10時から12時です。
駐車場や駐輪場は多摩市民館併設のところをお使いください。
駐車場は1時間無料になります。
 
悩み事や困りごと、日々のなにげないことなどをお話しくださり
スッキリした気持ちで夏休みを迎えていただけたら嬉しいです(^_-)-☆
 
スタッフ一同お待ちしています。
 
 
スタートスタッフ 高橋

7月の予定カレンダー

7月になりましたね(^^)

そろそろ夏休みの計画をたてている方もいるでしょうか。

 

7月もスタートは通常通り行います♪

(後半の昼スタ1回は夏休みでお休みしますm(__)m)

 

予定カレンダーを更新しましたのでご覧ください。

 

ibasho-start.hatenablog.com

 

昼スタ日記☆

改めて…子育てってた~いへん!

子どものことで悩ましいのはもちろん、

そこに付きまとうママ同士の関係も。

時には先生のことすら悩ましい!

言いたいこと全部、そのまま言えないし💦

 

・・・そんな苦しさや不満も、スタートに吐き出しに来て下さいね。

 

さて、次回は7月13日(木)多摩市民館4階第3会議室にて開催します。

7月4週目と8月は夏休みです。

夏休み前に是非お話にいらして下さい。

お待ちしています❤

 

スタートスタッフ 鳥海久江

 

昼スタのお知らせ(^^♪

いよいよ梅雨本番ですね。
毎日の雨で困るのが大量の洗濯物…。
でも私は、雨が降る前の
たっぷりの水分を含んだ空気や
雨の中の色とりどりの紫陽花が
好きです。

なかなか雨の中、出掛けるのは…
と思ってしまいがちですが、
ここは是非、昼スタでおしゃべりして
スキッとしませんか?

今週23日の金曜日10時から12時まで、
市民館の5階和室にてお待ちしています!


スタートスタッフ  雑賀真実

スイーツとコーヒー♡おまけにコラム その11

心の底の、心の痛み

 

あるママとこんなやり取りがありました。

「私ね
実家に行って帰ってくると
いっつも肩とか背中とかが痛くなるんです。
それと同時にしばらく落ち込むんですよね。
なんでかな」


お子さんと一緒に年に3回
ご実家に行くのだそうです。
ご主人は後から合流。
妹さん一家も合流して
賑やかな数日間を過ごすそうです。


「疲れたのかな?っていつも思うんですけど
なにも落ち込むことないのになぁって
自分で不思議なんです」

イヤなことでもあったのかな?って訊くと

「いいえ、みんなでしゃべって食べて遊んで
ただそれだけだからイヤなことなんて別に」

でも帰ってくると、落ち込んじゃうんだね。
どんなふうになっちゃうの?

「なんていうかなぁ
さみしいような、イライラするような・・・」

ご実家でのことを
ちょっと掘り下げて思いだしてもらいました。
ご実家でも、そのさみしさやイライラを
感じた場面があったかどうか。


「思いだした! 百人一首大会の話が出た時だ!
私ね小学生の時に百人一首大会で優勝したんです」

それはすごい!
嬉しかったでしょうね!

「でも、そのことを母は覚えてなかったんです」

忘れちゃったのかな。

「どうなんでしょう・・・
でもね、妹がその年にかけっこで
3位だったのは覚えてたんです。
いつもそう、私のことは覚えてない・・・
私が『優勝したんだよ!』って言っても
『そうだった?』って。」

百人一首大会の優勝のことだけでなく?

百人一首だけじゃなくて、なんでもそう。
妹のことはよく覚えているのに」

突然大粒の涙が・・・

「私なら忘れない!
子どもが優勝して喜んでる顔なんて
忘れるわけないのに!」


おかあさんの記憶が妹で占められていることを
ご実家に行く度に思い知らされてきたのです。

でも大勢の中での話は
すっと流れて行ってしまうので
その時に自分の心が何を感じているか
立ち止まって振り返ることをしないできたのでしょう。
からだも心も教えてくれてはいたのですが。


その後、定期的にお会いすることに。
そのママは、さみしさと悔しさを
言葉と涙にして
全部出しきったあと
「でも自分は覚えてた!」と
大切なことに気付かれたのです。

誰が忘れても、自分は覚えてた
あの嬉しさを。
だから、我が子が喜ぶ姿は忘れない!と。


ふたりで優勝祝いをしました。
缶ジュースと缶コーヒーで。
ずいぶんと年数は経ってしまいましたが
楽しいひとときでした。

「私は優勝できて、すごく嬉しかったんだよ
だから覚えていてほしかったって
母に穏やかに言えそうです」

おかあさんに届くといいのですが
難しいかもしれません。
だからこそ
「私は忘れない」という
その気持ちを心から応援したいと思います。


スタート 代表      大井和枝

7月の予定カレンダーアップしました(^^)

夏のように暑かったかと思えば

梅雨でジメジメ・・

で、今日は肌寒い(+o+)

体調がついていきません(´・ω・`)

 

6月7月の予定をアップしました。

ぜひご覧くださって、スタートへお越しください(^^♪

 

ibasho-start.hatenablog.com

 

 

スタッフ 高橋